くすんだベランダの隅で
枯葉が思い出を揺らす
テーブルの上に散らかしたままの
写真とワインのグラス
水色の空の果て
迷子の白い月
戸惑うそのまなざしで
何を見つめてるの
誰かが落としたマフラー
誰かを暖めたいでしょ
コンビニの前の街路樹にずっと
繋がれた子犬の瞳
水色の空の果て
迷子の白い月
凍えるそのまなざしで
誰を探してるの

遠い海を渡り丘を越えて
風は何処にたどり着くの
さよならいつかはきっと
あなたを忘れてく
水色の空の中
迷い込んだ月は
あなたの心の中
誰かに似ているね
水色の空の果て
迷子の白い月
戸惑うそのまなざしで
何を見つめてるの
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Obscure Moon Lyrics

The Abyss – Obscure Moon Lyrics