太陽が毎夜毎晩照り続いても
暗闇が24時間続いても
君がそはで笑ってくれるなら
僕はずっと君を照らし続けよう
時折鳴り止まないフレーズは
必ずつんのめった時に響いてる
君の存在のように救われるから
この思いを音にたくしつづけよう
もっと遠くまで ずっと遠くまで
力の限り花を咲かせよう
きっと大丈夫さ
いつも大切なものは
いつでも掌の中にある
マダタリナイ マダキキタイ
まだ始まりになったぱかりさ
マダタリナイ マダキキタイ
まだまたまだ 終わりはないよ
わずかな自信と夢と希望手に
朝から晩まで走り抜こう
確かなものなどありゃしないけれど
いつでも真剣後悔はないさ
たまには泣くのもいんじゃない
だって完全なヤツなんかいやしない
こんな生きにくい
ちょっとやりにくい
世の中だからこそ熱くありたい
そう緩やかに滑り込むように
風が僕らの肩押していくよ
重なりあってく時間の隙間に
何ができるかわかりはしないけれど
マダタリナイ マダキキタイ
まだ始まりになったぱかりさ
マダタリナイ マダキキタイ
まだまたまだ 終わりはないよ
二人で感じあおう

もっと遠くまで ずっと遠くまで
力の限り花を咲かせよう
きっと大丈夫さ
いつも大切なものは
いつでも掌の中にある
マダタリナイ マダキキタイ
まだ始まりになったぱかりさ
マダタリナイ マダキキタイ
まだまたまだ 終わりはないよ
I feel it 無茶苦茶で
Stand up でたらめな
Get up 身体からマジでのぼせよう
You feel it 聞かせてよ
Cheer me up 止まらない
Keep it up 魂を売りさばいても
I feel it 無茶苦茶で
Stand up でたらめな
Get up 身体からマジでのぼせよう
You feel it 聞かせてよ
Cheer me up 止まらない
Keep it up 魂を売りさばいても
くれてやる We can feel it
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Feel It Lyrics

Tokio – Feel It Lyrics

太陽が毎夜毎晩照り続いても
暗闇が24時間続いても
君がそはで笑ってくれるなら
僕はずっと君を照らし続けよう
時折鳴り止まないフレーズは
必ずつんのめった時に響いてる
君の存在のように救われるから
この思いを音にたくしつづけよう
もっと遠くまで ずっと遠くまで
力の限り花を咲かせよう
きっと大丈夫さ
いつも大切なものは
いつでも掌の中にある
マダタリナイ マダキキタイ
まだ始まりになったぱかりさ
マダタリナイ マダキキタイ
まだまたまだ 終わりはないよ
わずかな自信と夢と希望手に
朝から晩まで走り抜こう
確かなものなどありゃしないけれど
いつでも真剣後悔はないさ
たまには泣くのもいんじゃない
だって完全なヤツなんかいやしない
こんな生きにくい
ちょっとやりにくい
世の中だからこそ熱くありたい
そう緩やかに滑り込むように
風が僕らの肩押していくよ
重なりあってく時間の隙間に
何ができるかわかりはしないけれど
マダタリナイ マダキキタイ
まだ始まりになったぱかりさ
マダタリナイ マダキキタイ
まだまたまだ 終わりはないよ
二人で感じあおう

もっと遠くまで ずっと遠くまで
力の限り花を咲かせよう
きっと大丈夫さ
いつも大切なものは
いつでも掌の中にある
マダタリナイ マダキキタイ
まだ始まりになったぱかりさ
マダタリナイ マダキキタイ
まだまたまだ 終わりはないよ
I feel it 無茶苦茶で
Stand up でたらめな
Get up 身体からマジでのぼせよう
You feel it 聞かせてよ
Cheer me up 止まらない
Keep it up 魂を売りさばいても
I feel it 無茶苦茶で
Stand up でたらめな
Get up 身体からマジでのぼせよう
You feel it 聞かせてよ
Cheer me up 止まらない
Keep it up 魂を売りさばいても
くれてやる We can feel it