僕等いつまでも
時が過ぎようとも
星が消えようとも
ずっと側で騒いでいこう
君と描いた夢信じて
つまらない日々
素晴らしい日に...
遠く青く光るあの水平線
響く夢はそこ続く描線
情熱の波突き抜けて
僕の胸の中突き抜けて
水しぶき模様とまだ
焼けた肌が愛おしいまま
沈まない太陽 あの日の様
共に駆け抜けたあの日の様
僕等いつまでも
時が過ぎようとも
星が消えようとも
ずっと側で騒いでいこう
君と描いた夢信じて
つまらない日々
素晴らしい日に...
いつでも騒ぎ立てる仲間の中
ざわめきだけが残る頭の中
暖かい気持ちはお前等のPOWER
またお前等に話そうかなぁ...
Friendship On Swich On
きっとHip Hopに
溶け込んだ濡れた Melodyと
友達の暖かい気持ちを
ずっと抱いて ずっと抱いて
ずっと...
僕等いつまでも
時が過ぎようとも
星が消えようとも
ずっと側で騒いでいこう
君と描いた夢信じて
つまらない日々
素晴らしい日に...
僕等いつまでも
時が過ぎようとも
星が消えようとも
ずっと側で騒いでいこう
君と描いた夢信じて
つまらない日々
素晴らしい日に...
もう二度とは来ない少年の思い
そう いつか忙しい日と共に
忘れる日が来る前に一人
君と会う約束をしたい...
僕等いつまでも
時が過ぎようとも
星が消えようとも
ずっと側で騒いでいこう
君と描いた夢信じて
つまらない日々 素晴らしい日に
遮られた人と人 慣れ親しむ為
交わした一言
二度とない昨日も人と逢い
急ぐ足 何を求め行く航海
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Yakusoku Lyrics

Mihimaru GT – Yakusoku Lyrics