名もなきこの場所で
開いた衝動の花
静かな始まりを告げる
幼きあこがれが 確かな熱を求めて
この空にシグナルを放つよ
繰り返していく日々を背に
はばたく瞬間を探してる
孤独な願いだとしても
まだ見ぬ世界へ
限界を越えて行きたい
体中でこの夢が あふれ出すまま
新しい時代を映す
鮮やかな朝日のように
強い輝きで咲いた 想いを胸に
明日に臆病な目覚めた夢の続きも
壊せばまた空に還るけど
一つの真実と
向き合う気持ちが今も
風に舞うため息を打ち消すよ
街中に響きわたる
トキメク瞬間を感じては
深くきざみ込むメロディ
眩しい未来に
鼓動は加速度を上げて
断ち切れない
淋しさも振りきれるなら
歩き出すその先を
可能性と共に生きよう
例え涙でにじんだ 絵空事でも

まだ見ぬ世界へ
限界を越えて行きたい
体中でこの夢が あふれ出すまま
新しい時代を映す
鮮やかな朝日のように
強い輝きで咲いた 未来を見たい
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Future Lyrics

Hiro-x – Future Lyrics