いつかの二人の約束
遠くの波音と
引き潮にかき消されて逝く
静かに痕を残さず
胸の中を過(よぎ)るあの想い出は
いつしか砂時計のように
さらさらと堕ちる砂の一粒の
「時」が胸を締め付ける
貴方に触れた私の心は今でも…
月が隠れる闇夜で涙が頬を伝う
光の飛沫を浴びて包み込んでいく
一つ一つに映した姿を散りばめて

あの日貴方がくれた幸せ
温もりを肌で感じて
見つめた瞳の奥の方には
二人の愛が映されていた
EVERSINCE あの場所から見た
夜空の星々
理想を並べた未来を話した二人が
繋いだ手を離さずに重ねた唇
これからずっと忘れない
二人過ごした日を
心の記憶の中の鏡に映して
立ち止まることなく今
歩き出せるように
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Eversince Lyrics

Aldious – Eversince Lyrics