Sun 日射しにはしゃいだり
Cloud 憂鬱に沈んだり
Rain 理由なんかないのに
泣ける時も
Moon 月にユメを描き
Stars 星に願いをかけ
Sky いつも見つめてくれる
そんな場所をなぜか気づけばほら
見上げることさえも忘れている
どこまでも広がる青無限の世界
信じていたぼくらのあの季節ずっと
なにか失くしてしまったの
戻れないかな違ういまも
このこころの中きっとある

Space 宇宙に比べれば
Life たぶん瞬間だね
Time 誰も止められないよ
けれどあきらめないしあわせになる
それがたった一つの願いだから
生まれた時手のひらが離したヒカリ
あれは希望それともあれがユメ
きっとだから追い続けているの
探しているの
いつの日にか必ずまた取り返すの
いつでもそこに空いろんな空
自分が見えなくてもういーや
なんて日は見上げてみよう
どこまでも広がる無限の世界
信じていたぼくらのあの季節ずっと
なにか失くしてしまったの
戻れないかな違ういまも
このこころの中きっとある
近頃忘れたりしてない
見上げれば Sky
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Sky Lyrics

SweetS – Sky Lyrics