遠くに伸びる影 夜の波が消した
涙を流したなんて 気づかれないまま
心を捨てるなら 傷付く方がマシさ
冷たい風を切って 逃げるように走る
いつかこの雫は 宝石になるのでしょう
美しい心に生まれ変わる そう信じて

世界で一つの 輝く光になれ
私でいい 私を信じてゆくのさ
遠回りしても 守るべき道を行け
私でいい 私の歩幅で生きてくのさ

誰かをうらやむのは 避けられない心情?
誰かをゆるすのは 難しい心情?
ないものを探せば 数えきれないけれど
ゆっくり愛してみよう 私というこの命を

世界で一つの 輝く光になれ
明かりのない 明日を迎えたとしても
悲しみの先に 孤独が押し寄せても
息をしてる 今日も息をして 生きている

世界で一つの 私に幸あれ
涙に幸あれ 明日に幸あれ
世界で一つの 輝く光になれ 泣いてもいい
私を歩いてゆくのさ
涙は頬を 流れる星のようさ
私になれ 私を叶えて生きてくのさ

いつの日も

いつの日も
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Beautiful Lyrics

Superfly – Beautiful Lyrics

Songwriters: Shiho Ochi, Kouichi Tsutaya
Beautiful lyrics © Wixen Music Publishing

LyricFind
Lyrics term of use