School Food Punishment - How To Go lyrics | LyricsFreak
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

How To Go Lyrics

School Food Punishment – How To Go Lyrics

こんなはずじゃないんだ 頭抱え
飽和した世界から
逃げ出したくてもがいている
さらさら 砂のように時が過ぎる
代わり映えのしない現状
夢のない明日を見つめ
迷ってばかりの昨日
さよならしたい
抗うように 手を伸ばしてみる
何百万回 泣いて 生まれ変わるよ
赤い目のままで行こう
描いた未来へ
ここまでおいで 手を鳴らしてる
君はどこの誰? 闇に目を凝らして

人の群れ まるで氷のよう
気持ちだけじゃ溶かせない
固く閉じた世界
触れる度 心が冷えて
今さら足掻いたって
立ち止まって Game Over?
現実は甘くない
飲み込みたくないくらい
蔓延る雑念 断ち切って
闇を抜けて

毎日 毎晩 抱いて 擦り切れた夢
じっと見つめて ぎゅっと力込めた
奇跡はないんだ あるわけがないや
行こう 今なら まだ間に合うから
何百万回 泣いて 生まれ変わるよ
風が頬 乾かしてく 描いた未来へ
ここまでおいで 手を鳴らしてる
心なしか ほら 優しい君の声
何も見えない わかんない
それでも行くよ
光が差す 君が待つ場所へ
Share lyrics
×
Songwriters: 亮 江口
How To Go lyrics © BMG RIGHTS MANAGEMENT US, LLC

LyricFind
Lyrics term of use

How To Go comments