じっとしたまま喋らないで
きっと気持ち伝わる
絶えまないエール
忘れよう 雨の中で走り転んで
やっと手にした One Day
もう Monday 時が経つのは
独り幾つになっても不安で
冗談でも言えば
また仲間達の輪の中
溶け込んでいる once more again
目を閉じれば思い出す 君は何処へ
めぐる季節(とき)の中
今も忘れずにいる
目を閉じれば思い出す 君は何処へ
側に抱き寄せたまま深く眠る

歩き続けた道を振り返りたい
気持ち抱え 進む未来 Keep Time
一切合切チャラにしたいの山々
進む泥んこ道宛ら
あなたは たまたま自分と出逢い
何か変わったかなぁ?
相変わらずの夢追いかけたまま
まだまだこの道は 遥か彼方

目を閉じれば思い出す 君は何処へ
遥か遠く彼方へと置き去りのまま
目を閉じれば思い出す 君は何処へ
僕を独り残したまま深く眠る
目を閉じれば思い出す 君は何処へ
独り歩き続け
君の側に居たいだけなのに...
目を閉じれば思い出す 君は何処へ
時の悪戯 星の数ほら 物語輝いた

幼い頃思っていた
雲の向こうに広がる未知の希望
そう 今も胸の中 操縦不能
君と過ごした昨日 行こう
全て捨ててみよう
「0」からのスタート
あの頃感じたままと
同じ気持ち もう一回祈り
時を越えてく窓
目を閉じれば思い出す 君は何処へ
めぐる季節(とき)の中
今も忘れずにいる
目を閉じれば思い出す 君は何処へ
側に抱き寄せたまま深く眠る
目を閉じれば思い出す 君は何処へ
遥か遠く彼方へと置き去りのまま
目を閉じれば思い出す 君は何処へ
僕を独り残したまま深く眠る
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Hoshinosuna Lyrics

Mihimaru GT – Hoshinosuna Lyrics