Ice - Junkfood Jenny lyrics | LyricsFreak
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Junkfood Jenny Lyrics

Ice – Junkfood Jenny Lyrics

1人が好きなJUNKFOOD JENNY
ラジオと映画が好きで
心優しいとても内気な少年
ある日誰かが
「ジェニーは天才かも?」と
ただのJOKEがすべての始まりだった
噂は街に広まり
親は子供に聞かせる
ジェニーのようにならなきゃ駄目
ついにジェニーは
Slap-Stick-Super-Star
1人が好きなJUNKFOOD JENNY
すべてが変わり始めた
心優しいJUNKFOOD JENNY
すべてがまわりはじめた

今日も雑誌は彼を取り上げ賛える
とても内気なJUNKFOOD JENNY
家に帰る暇もない

そのうち気付くJUNKFOOD JENNY
「僕は何もできやしない」
だけど哀れなJUNKFOOD JENNY
それすら言い出せない
ある日突然子供が彼を指さし叫んだ
奴は天才なんかじゃない!
奴はインチキ
Slap-Stick-Super-Star
かわいそうだねJUNKFOOD JENNY
すべてが変わり始めた
心優しいJUNKFOOD JENNY
すべてがまわりはじめた

1人になったJUNKFOOD JENNY
ソファーに犬とこしかけ
ラジオをつけて JUNKFOOD JENNY
もとの暮らしに戻れる
Na Na Na……
Share lyrics
×
Songwriters: 和之 宮内

Junkfood Jenny comments