窓辺に射し込む光は
季節の移ろい そっと気づかせる
昨夜の争う瞳に
良かった頃の幻探した
もう終わりが来たのだから
もう通わぬ心だから
もう届かぬ想いだから
もう他人の2人だから

あなたが好きだった場所は
今も変わらずに恋人包んで
左のポケットは繋ぎ合う指先
今はもうあなたはいないね
もう終わりが来たのだから
もう通わぬ心だから
もう届かぬ想いだから
もう出て行くこの身だから
You'll Never Say Good Night
もう優しい言葉はいらない
You Make Me Wanna Fly Away
そう出会いなど別れの序章
JEALOUSY
それは時として氷のような
JEALOUSY 残酷な瞳 醜い悪魔
JEALOUSY 2人が愛した日々に潜む
JEALOUSY
消せない人の業 深く深く
持て余しているJEALOUSY

JEALOUSY あなたが描いた爪の模様
JEALOUSY 輝ける程に肌に刺さる
JEALOUSY 浮かばれぬ恋の後ろ姿
JEALOUSY
抜けない棘のよう 今も痛い
持て余しているJEALOUSY
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

My Private "Jealousy" Lyrics

Glay – My Private "Jealousy" Lyrics