初めての涙 まだ覚えてますか
嬉しかったのか 悲しかったのか
とてもとても大切な日のことなのに
ああ どうしても思い出せないんだ
この世界に生まれ落ちた日に
いつか消えてくことだけが
決まってたんだとしても
僕の右手ときみの左手
血が通うくらいに
離れずにいれたら
どこにいても どこへ行っても
答えなんてないけれど
どこにいても どこへ行っても
痛みは消えはしないけれど
震える夜を越える旅
いつかは止む 雨の中を行こう

流れるニュース
傷つけ合うのが 神様のためとか
そんなことばかりの日々は
初めて抱いてくれた大きな手を
変わらず傍にいる
誰かを忘れてしまう
どこにいても どこへ行っても
答えなんてないけれど
どこにいても どこへ行っても
痛みは消えはしないけれど
震える夜を越える度
笑顔を守る強さに変わるよ
初めての涙 まだ覚えてますか
嬉しかったのか 悲しかったのか
とてもとても大切な日のことなのに
ああ どうしても思い出せないんだ
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Drop Lyrics

Freenote – Drop Lyrics