Fiction Junction Yuuka - Aikoi lyrics | LyricsFreak
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Aikoi Lyrics

Fiction Junction Yuuka – Aikoi Lyrics

抱きしめてキスしたって
君を好きになってく
気持ちに果てはない
吹き荒れる恋を
葛藤と楽観と達観で乗り切るだけ
進めコイゴコロ迷わずに君の元へ
夜も昼も花も嵐もきっと踏み越えて
世界の感情全部揺さぶって
孤独な心情すぐに伝えたい
足りないもののない、
ありのままの
愛が欲しいだけ
逆巻く純情 君の手を掴み
このまま想像の世界に落ちてく
変わらぬ日々を変えて行くわ
愛をこの胸に
離れないで 側にいて
だけど本当は何が欲しいのか
見つからない
「コイビト」って
とても散漫で曖昧で
頼りない言葉だね
こんなコイゴコロ
真っ直ぐに綺麗なものね
夏も冬も天高くある星に
手を伸ばす
世界の惨状
君がいなければ
優しい感情消えてしまいそう
欠け落ちた胸のありのままで
君を捜してる
溢れる純情
甘いキスだけで
容易く想像の限界を超えてく
夢より深く一つになる
愛を捜してる

世界の感情全部揺さぶって
このまま想像の限界を越えてく
変わらぬ日々を変えて行くわ
愛をこの胸に
Share lyrics
×
Songwriters: 由記 梶浦

Aikoi comments