Bon-Bon Blanco - Mysterious Heaven lyrics | LyricsFreak
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

Mysterious Heaven Lyrics

Bon-Bon Blanco – Mysterious Heaven Lyrics

誰にだって冷静な眼で
いつも言葉交わす君が
生意気に見えた…六月の昼休み
落ち着いているつもりなのか?
隠してる本心
わずかなスキ見て被りたい…
“追いかけてはイケナイ”予感
ナイーブなハート
本能と理性がバトル
夜風の強さに
まかせてみてもいい?
モヤモヤの気持ちに
渦巻いて見えない 曇っては上の空
野性的(ワイルド)になれるような
アクション漂わせたら
冴えない素振りも
そつない嘘もかりそめの
パープル・グルーブ
一瞬の夢見たさ
それでもきっとハマるよ
意外にも見せた笑顔
君との距離がやたら近く感じた!?
なんて…二学期の学祭
友達にもまさか言えない
悩むほど胸の
中おおきくなってしまう君の
…誘惑に負けそうな疑惑
オフィシャルなモード
現実と理想がノック
今夜がはじまり
舞い上がってもいい?
ぐるぐる回って
歯止めきかない 頭の中と心
自動的に待ってばかりじゃ
変わらぬモーション
はかない身振りも しがない服も
馴初めはレトロなダンス
視線が絡んだ瞬間に
そこはすでにMysterious Heaven

いつまでモヤモヤ続けるつもり?
素直になれぬ恋心
じっとできなくなれば
勝手に心振りまわす
聞けない気持ちも
せつない空を駆け抜けては伝わる
一瞬の夢ならば
流れる星のように…
Mysterious Heaven
Share lyrics
×
Songwriters: トモ 美南

Mysterious Heaven comments