俺がガキの頃は毎晩
残業に接待飲みにマージャン
次の日も始発 土日ゴルフ
だから全然なかった意思の疎通
だってやった事ねえ野球やサッカー
風呂も入った事 多分なかった
仕事の一分一秒貴重で
ネクタイにスーツ 企業戦士
駆け抜けた'70 '80 '90
眠る為だけ家に帰り
降りる事できない出世競争
満員電車に揺られ今日も
何度も何度も頭下げ
それも全て家族の為
そんな事も知らずに親父の事
好きじゃなかったガキの頃
親父安らかに眠れ
ゆっくり休んでくれ
後の事は任せてくれ
本当 ありがとう
親父安らかに眠れ
ゆっくり休んでくれ
後の事は任せてくれ
忘れない笑顔で掲げたPEACE
今思えばただの甘ちゃん
気がついた時にはもう…バカじゃん
悪さばっかここじゃ謝りきれねえ
本当にごめんそれしか言えねえ
もっとしたかった親孝行
最後の思い出になっちまった
グアム旅行
嬉し泣きしてた最後の誕生日
泣き言 言わず最後まで普段通り
そんなすげえ強え人だった
諦めずに病気と闘った
俺も結婚して親になって
マイク掴んで家族養って
分かって来たぜ親父のすごさ
想像できる親父の苦労が
本当心から尊敬
俺も追いつけるようにまだまだ挑戦
親父安らかに眠れ
ゆっくり休んでくれ
後の事は任せてくれ
本当 ありがとう
親父安らかに眠れ
ゆっくり休んでくれ
後の事は任せてくれ
忘れない笑顔で掲げたPEACE
親父に似てるって言われる最近
ちょっと嬉しい内心
日が経つにつれて
寂しいけど泣かない
俺も親父みてえに人生戦い
続け 家族守り抜く
そして絶対夢までたどり着く
いつでも上から
みんな見守ってくれ PEACE
親父安らかに眠れ
ゆっくり休んでくれ
後の事は任せてくれ
本当 ありがとう
親父安らかに眠れ
ゆっくり休んでくれ
後の事は任せてくれ
忘れない笑顔で掲げたPEACE
Correct  |  Mail  |  Print  |  Vote

PEACE Lyrics

A&T – PEACE Lyrics